<< 更新ちょっとさぼってます・・ | main | ターミネーター3 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

マレーナ

BSジャパンからRec-Potに録画したものを視聴。
今回は「マレーナ」。
マレーナ
簡単にいうと、戦争未亡人であるモニカ・ベルッチ演じる年上の女性マレーナに、恋心をつのらせ、悪く言えばストーキングまがいの行為までする少年の視点を通して、一人の女性の運命はかなさと戦争の皮肉さ、そして最後にはある愛の姿を通して、少年の大人への成長の一歩を描いた映画ってところでしょうか・・
美貌ゆえに周囲の心ならずも周囲から偏見の眼で見られる美貌の未亡人マレーナをモニカ・ベルッチが静かに演じています。またマレーナに恋する少年レナート演じるジュゼッペ・スルファーロがまたすばらしい。特に目!
ジュゼッペ・トルナトーレが描く、燦燦とふりそそぐ太陽のもとのシチリア島の風景、エンニオ・モリコーネの切ないまでのスコアが心をゆさぶる。
盛り上がる場面が多いわけではなく、淡々と展開するストーリに退屈さを覚える人もいるかもしれないが、ラストシーンの感動を味わうためには我慢我慢!
ハイビジョン画質は、太陽光のもとのすばらしいコントラストがいかにもハイビジョンという印象。色数も比較的多い。ただ若干フォーカス感が甘い箇所もあるが気にならない。音は5.1chであったが、あまり誇張し過ぎないサラウンド感で好印象。
ということで、評価は★★★★☆(正確には星3.5以上4未満)。
製作年 : 2000
製作国 : イタリア/アメリカ
監督 : ジュゼッペ・トルナトーレ
製作 : ハーヴェイ・ワインスタイン
原案 : ルチアーノ・ヴィンチェンツォーニ
脚本 : ジュゼッペ・トルナトーレ
撮影 : ラホス・コルタイ
出演 : モニカ・ベルッチ、ジュゼッペ・スルファーロ、ルチアーノ・フェデリコ、マティルデ・ピアナ
1940年の晩春。シチリア島の漁村カステルクト。12歳の少年レナートは、その日初めて、村一番の美しい女性、マレーナを見た。マレーナは結婚してすぐに戦地へ行ってしまった夫ニノのことを想う毎日。そんなマレーナにたちまち恋に落ちた少年レナート。以来レナートはマレーナを見つめつづけた。やがて彼女に悲劇が訪れたときも……。

at 01:15, MITCH, 映画2004

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 01:15, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://goodspeed.jugem.cc/trackback/111