<< マレーナ | main | またまた北海道 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ターミネーター3

今回はターミネーター3。DVDでの視聴。
ターミネーター 3 プレミアム・エディション
前作の苦労を全く無にしてしまうラスト、成長したジョンの貧相なことなど
など、なんと言って良いのかとてもコメントしにくい作品。
前半のクレーン(?)車を使ったカーチェイスなどなかなか迫力があったシーンもあるが、これも少し長くひっぱりすぎの感もあり、全体の評価をあげるには至らず。
救いはクリスタナ・ローケン演じるT-X。感情を抑えた演技が冷血なターミネーターをうまく表現して、1作目のシュワルツェネッガー演じたターミネーターに通じるものがあった。
また、尺が短いので全体的にコンパクトにまとまってて、この点は評価できる。
と、なんだかんだいっても、4作目が作られたら観ちゃうんだろうなぁって感じです。悔しいけど・・。
映像はDVDなんで、解像度、階調性、コントラストも今ひとつ。ノイズもあってハイビジョンに慣れた目では厳しい。
音はdtsを選択したこともあって、なかなかの迫力。LFEもがんがん効いててどーだぁ!って感じ。これはこれで良いかな?
ということで、評価は★★★☆☆。
製作年 : 2003
製作国 : アメリカ
監督 : ジョナサン・モストウ
製作 : マリオ・カサール
製作総指揮 : モリッツ・ボーマン
キャラクター創造 : ジェームズ・キャメロン
原案 : ジョン・ブランカトー
出演 : アーノルド・シュワルツェネッガー、ニック・スタール、クレア・デインズ、クリスタナ・ローケン
コンピュータ“スカイネット”が支配する未来社会から送り込まれたT-1000の襲撃を、T-800の身を挺した活躍で乗り切ったジョン・コナー。それから10年、“審判の日”は回避されたかに思われ、彼は新たな人生の目的を見つけようと放浪の旅を続けていた。そんなある日、突如として新たな刺客“T-X”が送り込まれてくる。女性のボディを有しT-1000をはるかに上回る性能を持つT-Xは、“リスト”にある人間たちを次々に抹殺し始めた。再びマシーンとの戦いに身を投じるジョン。そんな時、彼の前にあのT-800と同じ形状のターミネーターが姿を現わした…。

at 01:09, MITCH, 映画2004

comments(0), trackbacks(3), - -

スポンサーサイト

at 01:09, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://goodspeed.jugem.cc/trackback/112
南風paikaji-log, 2005/01/24 9:08 AM

販売元: ジェネオン エンタテインメント発売日: 2003/12/19時間: 110 分音声仕様: Dolby Digital 5.1/dts 5.1 字幕: 英語/日本語吹き替え用字幕音声: 英語/日本語画面サイズ: シネマスコープ(リンク先・仕様は...

映画で世界を旅するブログ, 2005/02/27 2:03 AM

意外と早くテレビ放映されるようです(2月25日21:03〜金曜ロードショー) T3では、ターミネーターが棺を担いでマシンガンを打ちまくるシーンをよく見かけますが、あの場所はロサンゼルスの中心地から東へ離れたローズヒルズ墓地です。墓地ではありますが、

ブログーッ( ^ー゜)b, 2005/09/12 4:23 PM

たーみねーたー3 おすすめ度 ☆☆☆ そんな!今回の敵のターミネーターはすごいねぇ。2では「変...