<< あずみ2 | main | タイタニック >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

セルラー

WOWOWから「セルラー」。
セルラー
強引な展開、なんとなくどこかで観たようなシチュエーションなど気になる部分もあるが、アクション、軽いお笑い、サスペンスが短い尺にぎゅっと凝縮された佳作。
退屈しのぎにはもってこいの作品(反面あと何も残らないということにもなるが・・)。
あと、タイトルどおり「携帯電話」を小道具としてうまく使っているが、ポスターから受ける印象と作品のギャップが気になった。ポスターだとサスペンス色が強く出すぎていて、誤解を招いてしまいそう。
また、画も音も作品に合わせてかこじんまりまとまりすぎている点がちょっとどうかと思った。
評価は★★★★☆。
製作年: 2004
製作国: アメリカ
監督: デヴィッド・R・エリス
製作: ディーン・デヴリン
製作総指揮: ダグラス・カーティス
原案: ラリー・コーエン
脚本: クリス・モーガン
出演: キム・ベイシンガー、クリス・エヴァンス、ウィリアム・H・メイシー、ジェイソン・ステイサム
夫と息子の3人で幸せな毎日を送っていた高校の生物教師ジェシカ。だがそんなある日、いつものように息子を学校へ送り届け帰宅した彼女を、突然侵入してきた数人の男たちが乱暴に連れ去ってゆく。そのまま、どこかの家の屋根裏に監禁されるジェシカ。リーダー格の男イーサンは部屋にあった電話をハンマーで叩き壊すと、彼女を残し立ち去るのだった。いずれ確実に殺されると悟った彼女は理系の知識を活かして壊された電話のコードを接触させ、外への連絡を試みる。やがてそれは、ライアンという青年のケータイに繋がるのだが…。

at 01:29, MITCH, 映画2006

comments(0), trackbacks(2), - -

スポンサーサイト

at 01:29, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://goodspeed.jugem.cc/trackback/257
ハイビジョン ときどき DVD, 2006/04/23 11:46 PM

DV-ARW15 HDD→リアプロで鑑賞。これは全く期待しないで観た作品ですが、イイですね〜何がイイって、ウィリアム・H・メイシーの活躍にほれぼれし...

Film Rider, 2006/04/30 7:08 PM

セルラー WOWOW HV5.1chにて