<< ビフォア・サンセット | main | 総務省からメール・・!? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ケーブルガイ

WOWOWから「ケーブルガイ」。
ケーブルガイ
ジム・キャリー演じるケーブルガイ(配電工)みたいな人とはお友達にはなりたくなぁ、というのが正直なところ。こっちの状況をおかまいなしに、ストーカーまがいに近づいてくるのはちょっと苦手です。
しかしこの映画、コメディーなのか、スリラーなのか、どっちつかずの感が否めない。
WOWOWの画、音ともに可もなく不可もない・・
ま、どぉってことない映画だったかな?
評価は★★☆☆☆。
製作年: 1996
製作国: アメリカ
監督: ベン・スティラー
製作: アンドリュー・リクト
脚本: ルー・ホルツ・Jr
撮影: ロバート・ブリンクマン
音楽: ジョン・オットマン
出演: ジム・キャリー、マシュー・ブロデリック、レスリー・マン、ジャック・ブラック
恋人と別れて一人暮らしを始めた青年スティーブンは、淋しさを紛らわすためにケーブルTVの契約をした。やってきたケーブルガイ(配電工)は妙に馴れ馴れしく、やたらとサービスのいい奴。レストランへの接待、恋人への復縁工作…。次第にエスカレートする男の行動に恐怖を覚えるスティーブ。しかし時すでに遅く、ケーブルガイの魔の手が・・・。

at 01:13, MITCH, 映画2006

comments(0), trackbacks(3), - -

スポンサーサイト

at 01:13, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://goodspeed.jugem.cc/trackback/268
ハイビジョン ときどき DVD, 2006/06/10 5:26 PM

DV-ARW15 HDD→リアプロで鑑賞。ジム・キャリーの特殊メイク無しの顔芸が堪能できる作品。動作がいちいちオーバーなのも彼らしいと言えばそうだろ...

-, 2006/10/10 9:38 PM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

液晶・プラズマテレビ比較@液晶プラズマ情報, 2007/04/06 11:50 AM

リアプロジェクションテレビの購入を考えてる方の参考になればと思い、簡単に長所・短所を書いてみました。 ○長所 ・ 大画面なのにプラズマテレビなどに比べて格安       ・ 正面から見たときの鮮やかさ・美しさ       ・ ブラウン管と比べて奥行きが