<< ザ・ウォーカー | main | 柳井正 わがドラッカー流経営論 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

グリーン・ゾーン

WOWOWでの鑑賞。「グリーン・ゾーン」。
 
イラク戦争版「ジェイソン・ボーン」シリーズ。
正直、内容的にはかなり不満。
いまさら、大量破壊兵器がどうのこうのって言われてもねぇ。
途中で寝そうになったし。
とりあえず、一度見ればよし、って感じかなぁ。
評価は★★☆☆☆。
ロイ・ミラー上級准尉は、イラクの首都バグダードを駆けずり回っていた。
彼に課せられた任務は、イラク政府が隠蔽した大量破壊兵器を発見すること。
イラク戦争開戦から4週間後、米軍駐留地域〈グリーン・ゾーン〉の外は無政府状態に陥っており、敵兵の攻撃も絶えない。
そんな危うい混乱のさなか、ミラー率いるMET隊は大量破壊兵器が保管されているとされる倉庫に踏み込んでいく。
しかしそこは兵器倉庫ではなくただの工場だとわかり、ミラーは呆然とした表情を浮かべる。
捜索作戦が空振りに終わったのは、これで3度目だった・・・。
(Amazonから)

at 09:13, MITCH, 映画2011

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 09:13, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://goodspeed.jugem.cc/trackback/274